ガジェットやアプリの紹介/webディレクター向けのナレッジを発信するブログです。

大規模サイトリニューアルのコンペ、RFPから質問事項を洗い出す。【10/30週報】

2021年10月30日 2021年10月30日

ストレス診断レポート報告会(10/25)

会社で年に一度チェックしているストレス診断。

そういうサービスを提供している会社があり、50問くらいのマークシート形式のテストに答える。全社員で受けるもの。

その結果報告をサービス提供会社から受ける。

社員のストレス状況は、昨年と比較して上昇気味。 コロナの影響で在宅勤務が継続しているが、社内のコミュニケーションなどに手間が掛かることなどが要因か。ただ、在宅勤務という働き方そのものがストレスなのではなむ、ちょっとしたコミュニケーションロスが引き起こす、誤解、勘違いなどが要因になっているような印象。

あと、ストレスが上がったといっても、このレポートの項目自体に疑問もある。

というのは、感じる印象として

  • 楽で容易な仕事ほどストレスが無い
  • 複数の仕事を同時に抱えるとストレスがかかる

というレポートになっていること。これは絶対に反対。

そういう側面はあるにせよ、かけるべきストレスというものはあると思う。

  • 難しい仕事にこそチャレンジすべき
  • 受託業務を行う会社であれば複数のクライアントのプロジェクトを同時に進めるのは当たり前

こちらは提供されているサービスを受ける側なので、このストレス診断を行う会社のレポートそのものにケチをつけるのは筋が違うということは思うものの・・・正しく理解しないと、誤った会社の対策を行ってしまいかねないので注意が必要。

サイトへの動画の埋め込み方法を検討(10/26)

とあるサービスサイトのトップページに、それなりに大きく動画を埋め込みたいというご要望があり、その方法を検討。

  1. 動画ファイルをそのまま埋め込む
  2. Youtube動画を埋め込む
  3. その他動画サービスを使って動画を埋め込む

1.の場合は、webサーバへの負荷が心配。CDNを使って負荷分散は図れるものの、動画のデータ通信量によりコストに大きく影響するので、好ましくない。

2.の場合は、いまだと、動画に何かしら広告が挟まる可能性が高い。要望いただいているクライアントと関係ない競合の広告がでかでかと表示される可能性もあり、流石にそれはまずい。

3.の場合となると実はあまり実装実績がない。有名どころでいうとVimeoあたりか。 料金もそれなりに安い。最も安いプランのPlysであれば、月500円、1週間5GB、年間250GBの動画を扱得る模様。うん、十分ですね。このあたりも有効活用していきたい。 外部サービスを利用することで、サーバ負荷を軽減できるのはありがたい。

環境報告書PDFをwebページのPDF印刷から作成(10/27)

環境報告書PDFファイル作成をwebサイト制作の一環として相談いただく。

このあたりは誰(どこの会社)が対応するかはやや曖昧なところ。

検討の結果、既存のwebサイトをPDF書き出しするやり方を提案。

ガチガチのデザインではなく、表紙と裏表紙だけちゃんと作ってあとはwebサイトのPDF書き出しといった省エネの制作方法でも全く問題無いと思う。

わざわざ印刷業者に依頼するほどのものではないなと。

ただ、プリント用のCSSを作って改ページ位置の調整や、ヘッダーフッター等webサイトならではの要素を非表示にする対応は必要。

ちなみに、改ページは、cssで以下のような記述を、改行したい要素(セレクタ)に対して設定する。

page-break-before: always;
page-break-after: always;

プロジェクトレビュー(10/28)

大きめのwebサイトリニューアルの要件定義についてのレビュー方法を検討。 主に、要件定義、コンテンツマップ、WBSをチェックすることに。

チーフメンバー数名が一旦それぞれがやりやすい形でやってみて、その後、方法をすりあわせることに。

大規模サイトリニューアルのコンペ、RFPから質問事項を洗い出す。(10/28)

大規模なwebサイトリニューアルのご相談をいただく。 大きな会社のwebサイトリニューアルだと、結構ガッツリめのRFPが送られてくることが多い。 それはクライアント側のマーケティング部門側でそれなりの検討を進められているから。

そんな時、その資料をどこまで踏襲してあるべき姿を定義するか、塩梅が難しいところがある。

  • ユーザー像
  • 課題
  • 施策
  • やりたいこと

がちゃんと整理されていて、提案の前段部分に入れることがもう終わってる・・・みたいな。 それを覆すのもなんだし、それ自体ロジカルにまとめられてますので。。。

そもそもクライアント側が業務に携わる中でのリアルな声なので、無視できないんですよね。 さーてどう進めたもんか。

しばらくは大型サイトリニューアルコンペの提案検討が続きそう。(10/29)

提案検討期間は4週間程度。

とはいえRFPで求められているものも多く、時間的に十分とは言えない。

きちんとマイルストーンを決めて進めないといろんなことが詰まってくる。

  • 調査・分析・現状把握
  • 提案書目次
  • 質問事項整理
  • 事例整理
  • コンテンツマップ整理
  • 体制確認(協力会社含め)
  • デザイナーアサイン
  • デザイン作成用ワイヤーフレーム
  • 提案書作成
  • 見積

それなりにタスクも多い。