ガジェットやアプリの紹介/webディレクター向けのナレッジを発信するブログです。

サイトリニューアル提案プレゼン。提案の型を整理できた。【週報】

2021年10月02日 2021年10月03日

提案書レビュー(9/27)

9/29に実施するサイトリニューアルのプレゼン前に提案書作成関連メンバーと事前すり合わせ&レビュー。

  • 対象サイトはto Bのサイトだが、一部to Cのコンテンツも含まれる。そのto Cのコンテンツの扱いの補足
  • リニューアルのスコープには入らないが、狙うキーワード踏まえたコンテンツチューニングの進め方の補足

あたりを追加。自分なりにも説明する中で説明不足の箇所もあったのでそのあたりも少し調整。

コスト超過プロジェクトの振り返り(9/28)

関連会社の品質管理担当の方とすりあわせ。 第三者目線で色々ヒアリングしていただく。

  • 複数社が絡む整理の場合の意識統一
  • 設計とプロジェクト計画の主導者のすり合わせ
  • コンポーネントの整理のやり方

そのあたりがポイントのお話に。

請求書対応(9/29)

今月は大型案件納品が2つあったので、請求額もそれなりに大きくなる。

大型案件納期タイミングは売上も大きくなるのでそれはそれで嬉しい。

ただ、コンスタントに平均的な売上を上げたいという思いも。

受託の制作会社の宿命かな。

サイトリニューアル提案プレゼン(9/29)

今日は10年近くお付き合いのあるお客さんにサイトリニューアルの提案を実施。

訪問プレゼンではなく、ZOOMでのオンラインプレゼン。

資料の出し方とか、ノートPC画面、外部ディスプレイ画面の使い方を事前シミュレーションしていたので特に滞りが発生することもなくスムーズにできた。

クライアントの印象も上々。

今回to Bの会社のサイトリニューアルの提案書フォーマット的なものを自分なりに作り上げたと思っているので、ある程度次はこの提案書をベースに進められるかなと。質と効率をあげることを同時に考えていく。テンプレ化は重要だけど、対象のクライアントに響く提案にするには、一概にテンプレ化できないことも多々ある。

課のメンバーの個別フィードバック(9/29)

毎月実施している課のメンバーの面談。

8名いるメンバーのうち2名について実施。

基本は年間目標に対して状況や進捗を聞く感じ。

具体的なスキルアップ指標を与えていきたい。

  • プロジェクトマネジメント
  • SEO
  • サイト設計
  • クライアントマネジメント
  • コミュニケーション
  • 要件定義
  • クリエイティブディレクション

ポイントはいくつもあるが、Webサイトのディレクションって一つを極めればうまく進むというものでもないので伝え方が難しい。他の会社ってどうやってスキルアップしてるんだろうか。。 結局は案件をやりながら学ぶ感じにはなりがちなんだけども。

毎月月末は請求書処理(9/30)

ふぅ。大体目処が立った。

請求と一言で言っても、

  • サイトリニューアルの請求
  • 運用更新費用
  • ページ改修
  • インフラ保守
  • サービス利用

など多岐に渡り、

  • 固定費で請求するもの
  • 最初に提示したお見積額で請求するもの
  • 対応した内容ベースで請求するもの

など様々。対応した内容ベースのものだったりすると、最終的な請求可能金額の承諾をお客様にしてもらう必要があったりして、そしてそれに時間を要したりするので、各請求可否ステータスを押さえておく必要がある。なので一気に流れ作業的に終わらないこともあるのでそれなりに気疲れする。

昨日実施したサイトリニューアルコンペの提案結果(9/30)

早速選定されたもよう。良かった。

元々お付き合いのあるクライアントなので、やや有利とは思っていたがその分プレッシャーも。 それなりに良い提案が出来たと思っていたので、選ばれなければそれまでよ、くらいの気持ちでいたつもりだが、いざ選ばれてみるとやっぱり嬉しいもんですね。

課のメンバーの個別フィードバック(9/30)

昨日2名、今日は6名。 6人面談を連続させるのはそれなりにしんどい。

私自身、そこまで準備して臨んでいるわけではなく、各メンバーに気づきになるようなキーワードを2、3提示するようにしました。今回は。あまり細かく指摘しすぎるのも傷つけてしまいかねないので、あくまで前向きに捉えてもらうように仕向けることが重要という意識で。

とはいえ、して欲しいことを全てこちらから提示するのも違うと思うし、各人取り組みとか、意向とかを自分なりに持って欲しいし、与えられる仕事をこなしている印象にならないようにしてもらいたいとは思う。