ガジェットやアプリの紹介/webディレクター向けのナレッジを発信するブログです。

CMSのアップデート実施できず。【週報】

2021年08月28日 2021年09月09日

たぐと申します。(たぐ@webプロデューサー

東京のWeb制作会社でプロデューサーをしています。
この記事では、会社の機密事項やクライアント情報に触れない範囲で、日頃の業務トピックスを「週報」という形で記録しています。
それでは今週もいきましょう。

8/23(月)CMSのアップデート実施できず。

とあるクライアントのWebサイトのCMSのバージョンメンテを実施予定だったのだが、予定していたバージョンが、直前になったさらにバージョンアップ。

「動作検証不十分なCMSのバージョンのものを入れるのはNG」とのこと。改めて来月9月に実施する。

うーん厳密。。さすがお堅い会社だけのことはある。

WordPressだったら自動アップデートボタンをオンにしておいて終わり、というところだけど、パッケージ版のCMSだとそうもいかないのがもどかしい。

8/24(火)有給休暇で東名高速の海老名SAへ。

会社から強制的に有給休暇を勧められ、2日間休むことに。

この日は奥さんも仕事が休みで一緒。 せっかくなのでお出かけ。

ただ、コロナ禍の中なので、人がたくさん集まるところを避けようということでドライブデートをすることに。

中央道→圏央道→東名高速(東京方面)というルートで海老名サービスエリア(上り)へ。

目的地はそこだけ、特にプレイスポットやアウトレットというわけではなく、目的地は海老名サービスエリア。以上。

高速は、それなりに混んでましたね。渋滞ってほどではないが。

途中、圏央道にある厚木サービスエリアでカレーパンで腹を満たす。 カリカリの何かがパンの表面に塗布されており、食感が面白かった。 パンもふわふわもちもちで、中に入っているカレーも程よい辛さと甘さで美味しかった。

海老名SAでは、食べ物をテイクアウトして、車の中で食べようかとも思っていたが、フードコートにさほそ人が多くなかったこともありそこに持ち込んで食べることに。

自分が買ったのは

  • たこ焼き8個入り(600円)
  • 牛串1本(500円)

ミックスジュースMサイズ(400円)

くらい。

奥さんは別で、肉巻きおにぎり、ソフトクリームなどを買ってた。

その他持ち帰り用として

  • かまぼこ(1000円)
  • スタバのカフェラテ
  • アップルパイ

を購入。こういう帰ってからの楽しみを買っておくのも良いよね、と。

結局9:00に出発、帰宅したのは13:30ごろ。 4.5時間程度の外出だが、十分リフレッシュできた。

帰宅して食べたアップルパイ、カスタードが中に入ってるんだけど、程良い甘さでめちゃうま。

「世界一のアップルパイ」という触れ込み。

8/25(水)有給休暇の続き。ラーメン食べにお出かけした程度。

せっかくの休みだが、コロナの影響もあり、特に用事もなく。。

ただ、せっかくなのでランチくらいは外出を、、ということでよく行く中華ラーメン屋の揚州商人に自転車でランチ訪問。片道15分程度。暑い日差しの中だったので結構汗だくに。揚州濃厚塩ラーメンを注文。これが美味い。

8/26(木)アクセスログレポート報告MTG

とある学校法人のWebサイトのアクセスログレポート報告会を実施。

その際、PageSpeedInsightのスマホのスコアが40点弱ということでなんとかしたいというご相談も。

40点というのは確かに決して高くはないが、100点を取れるものでもないし、CMSやサーバ等の影響もあるので難しい。

不要なリソースを読み込んでいたり、画像のサイズが大きすぎるとかなら問題。 一旦やれる対策があるかどうかを調査することに。

画像サイズはあまり小さくすると、高解像度のPCやスマホだと画像がボケるので2倍解像度は持っておきたいところ。200KBの画像が500KBになったところでさほど表示スピードに影響が出るわけでもないと思われる。たくさん画像を読み込んでいるページとかならともかく。

8/27(金)ドメイン管理、Webサーバ管理の移行をサポート。

とあるクライアントのWebサイトがNTTPCのWebArena Suite Pro v2というサービスを使っているのだが、このサービスが9月末で終了になり、Suite Pro v4に移行をされるとのこと。

そのため、サーバ契約を更新しないといけないのだが、それをクライアントにしていただくことに。 そうはいっても、クライアントはその辺り理解をされていないので、移行、契約のサポートをすることに。こういうのって結構面倒。

単純にバージョンアップしたサーバを契約するのも1つだが、別でご契約されているサーバにマージするのも1案。その方がコストメリットも大きい。

Web制作会社なんだから知ってて当然でしょ、って感じで来るわけだが、サービスの提供会社で管理画面でできることも違ったりするわけで、出来ると思っていたことが出来ないということも普通に起こりうる。

  1. ドメイン移行(指定事業者ごと移行)
  2. マルチドメイン設定
  3. 作成したマルチドメインの領域にWebページデータをアップ
  4. DNSのゾーン情報を更新
  5. ネームサーバの設定を更新

多分こんな感じの流れになりそう。