ガジェットやアプリの紹介/webディレクター向けのナレッジを発信するブログです。

某コーポレートサイトリニューアルを一旦公開完了。【週報】

2021年08月07日 2021年09月09日

8/2(月)某コーポレートサイトリニューアルを一旦公開完了。

某コーポレートサイトリニューアルを一旦公開完了。

公開時はバタバタと。特にその後大きな問題はなし。
CMSについての追加相談がありそうな気配。請求は8月中なので、まだ完了とは言えない。
リニューアルの範囲内であれもこれも、にならないように持っていかないといけない。

社内の情報管理方法の見直しを提案。

Notionでの事例整理について提案。
現状個人アカウントを使っている。
会社用アカウント準備してもらうことに。
NotionとかCraftとか、有効活用すると社内の情報管理とかコミュニケーションでかなり効率化を図れるのではと思っています。

会社から公に発信するメッセージについて思うこと。

結構社長の一存で発信されていることはなく、広報担当や経営層で揉んだ上で掲出されることがほとんど。いきなり自社Webサイトにメッセージとして掲載するのではない。
なので、意外と時間がかかる。
リーダー層で考えや情報を整理するワンクッション、その検討の叩きを文字で書き起こせる場所があると物事の決定スピードも早くなるのでは、、と思う。リーダー層は忙しいので検討してもその場の会話のみで形になって残らず社員のメンバーに浸透しないということが多いのではないか。意識的に書き起こし、共有し、共同編集する中でブラッシュアップする。

採用面談

感じたことを以下でTweetしました。

採用面談を実施。

応募してくれた方の「過去(実績)、今(今やってること)、未来(ビジョン)」

を意識してヒアリング。

ただ、これ裏を返せば、自社そのものにも言える。

Web制作会社としての「実績、取り組み、ロードマップ」

応募してくれた方と会社の関係はイーブン。— たぐ@webプロデューサー (@tagtaz74) August 2, 2021

某企業のアクセスログレポート

コロナの影響もありアクセスの「じわさがり」が続く。
この状態でのレポートは正直申し訳ない気分がしてしんどい。
コロナの影響が大きいとはいえ、ニーズが下がっているんだからそこはしょうがないのかと。
とはいえ、その状況下での最善策を提案できれば、、とは思う。
ニーズは下がってもその中で効果を最大化することは考えられるはず。

8/3(火)新規LP制作についてクライアントとミーティング

新規LP制作についてクライアントとミーティング

クライアント側は結構ミーティング参加する人多かったなぁ。
こちらは2名。継続的に相談をいただいているので嬉しい。
今回のものだけではなく、冬に向けての新規の相談もあわせて頂戴する。
がっかりさせないように。

フィードバック対応が反映できておらず、お叱りいただく。

若干クレームぽいことを言われている模様。
担当者がちょうど忙しすぎるタイミングが重なってしまいチェックがおろそかになってしまっていた。チェック体制を手厚くする。
担当ディレクターにサポートディレクターをつける。

8/4(水)保守ドキュメントのフォーマットを更新。

保守ドキュメントのフォーマットを更新。

保守の計画書、報告書のフォーマットを更新。
CMSアプリケーション、CMSサーバ、Webサーバの管理指針について。
作業報告書とそのエビデンスが必要なので、その定義を更新した。
クライアントはお堅い会社なので、このあたりすごくきっちりと求められる。

多言語サイトについてクライアントと協議。

思った以上にご予算があり、その対応を検討。
海外ニーズに合わせたサイトにする必要があり、単純なローカライズにはしない。

代理店と進行ステップをすりあわせ

スケジュールが曖昧になり、制作側、クライアント側双方のタスクに遅れがみられる。
その辺りの対応について代理店とすり合わせ。

  • クライアント側の遅れ要因:サーバ手配・設定、連携サービス手配遅れ
  • 制作側の遅れ要因:ワイヤーフレーム遅れ、UI定義遅れ、FB反映遅れ

8/5(木)Webサイト制作のガイドライン整理をNotionで。

少し仕事が落ち着いたので、着手出来ていなかったWebサイト制作のガイドラインを整理。

Notionを使ってDB的なまとめ方を模索。

一旦自分がプロデューサーとして担当している案件の事例一覧を画面キャプチャ付きで整理。
Notionは無料プランだとアップロードできるファイルサイズが5MBまで。
長めのページ全体キャプチャを取ると、微妙にファイルサイズオーバー。

現在Notionの利用度合いに応じてたまるクレジットというものを使って一時的にPersonal Proという有料プランを無料活用させてもらっているが、このまま継続利用して課金するかどうか、悩ましいところ。
1年間で5,000円くらい。会社利用の部分は、会社で支払ってもらえれば、特に自分が支払う必要もなさそうではある。会社に相談してみよう。

そういう情報整理をNotionで行うにあたり、シンプルなテーブル組みのスタイルがあるとありがたいのだけどなー、と思っている。

8/6(金)CMS更新ガイドラインの記載項目をディレクターとすり合わせ

CMS更新ガイドラインの記載項目をディレクターとすり合わせ

先週末公開した某コーポレートサイトのCMS利用ガイドのまとめ方についてディレクターとすりあわせ。CMS更新ガイドラインは、

  • 特に利用が想定されるポイント
  • 特にわかりにくいポイント

に絞って手順とともにまとめるのが良い。
間違っても、CMSそのものの操作マニュアルにならないようにしないといけない。
そうしてしまうと膨大なボリュームになる。
基本的なことを押さえた上で、さらに不明点が出るようなら、そこは保守契約の範疇でお問い合わせ対応を受けるべきだと思う。