webサイト制作、便利アプリ、Apple製品について考えるブログ

Notion AI。AIが文章作成をサポートしてくれる?【アルファ版】

2022年11月21日 2022年11月21日

NotionでAIが文章作成をサポートするように。

超便利情報管理ノートアプリNotionが新しい発表をしました。その名はNotion AI。自動で文章を作ってくれたり、サポートしてくれたりって便利機能です!

https://www.notion.so/ja-jp/product/ai

こちらのページで機能やよくあるご質問などが紹介されています。

Notion AIは何をしてくれる?

テーマのみをテキストで書いて「Generate Post」ボタンを押すと、テーマにあった文章を書いてくれる。単なる雛形ではなく、内容をまとめて、その解説なども含めて完成形を作ってくれる

「こんな情報がほしい!」ってテキストを書いて「Generate(生成)」を押すと・・・
自動的にリクエストに沿ったテキストを生成してくれる!すごい!

その他こんなことも出来るよ、と記載されていたものをリストアップしておきますね。
※英語の翻訳間違ってたらすみません・・・!

文章作成

  • ブログ投稿
  • 会議のアジェンダ
  • SNSの投稿
  • プレスリリースの記事作成
  • 業務概要
  • 営業のメール
  • ポエム
  • メリット、デメリットリスト
  • アウトライン

文章作成のサポート

  • 文章作成を手助けして!
  • ブレストのアイデアを出して!

文章の調整・訂正

  • 文章の要約(サマリー)の作成
  • 文章の訂正(スペルチェック)
  • 文章の翻訳

Notion AIの価格は?

「アルファ版は無料。ただ、将来的には追加コストを考えてるよ。」
って言ってますね。
どれくらいの価格になるのかはなんの記載も無いので不明。

今パーソナルProと呼ばれる個人向けのプランが、月額5ドル(600円)くらいなので、、それを超えることは無いだろうと考えると、追加の月額はせいぜい1から2ドル(300円弱)くらいなのではと想像

どの程度の文書作成やサポートをしてくれるかにより価格の評価は分かれそうだけど、特に

  • メール
  • 企画書
  • 調査・報告書

などの文章作成に多くの時間を割くビジネスマンにとっては、これがもし使える機能なのであれば、十分払うに値するものとは思う。(2022年11月現在、いくらになるかは分からないのだけど。。)

Notion AIはいつから使える?

まず「ウェイトリスト」というNotion AIを使うための待機リストに登録をしないといけないらしい。ただアルファ版については、2023年11月16日から使えるようになっているらしい。
自分の順番が来たら、そのアナウンスが来て、設定画面からNotion AIの機能をオンにすると使えるようになる、ってことみたいですね。

Notion AIの日本語版は時間掛かりそう。多分。

Notionの日本語版は、つい最近2022年11月9日に漸くベータ版から本リリースをされたばかりです。
自分は結構な期間、設定を日本語に変更して使っていたので、「あー、まだ正式版じゃなかったのね。」という印象なのですが。。

ただ、日本語のベータ版が出たのが確か2021年の10月。正式版になるまで1年以上経過しているので、このNotion AIについても日本語で使えるようになるのは相当先になるのではないか・・・と。

単にUIを日本語化する、ということではなく、日本語の文書構造理解とか、AIが日本語を正しく理解し、正しく日本語を生成するのって、相当難しいんじゃないかなぁ。。

日本語って自分は日本人なので、気づいてないけど、世界的には、難しい言語って言われてるみたいですからね。。

ただ、Notion AIの説明ページに、わざわざ、英語から日本語への翻訳サポートもあるよって紹介されているので、それなりに日本のマーケットを重視してくれているのかな、って気はする。

なので気長に待とうかなって思います。
とりあえず、ウェイトリストには登録しておきました。