ガジェットやアプリの紹介/webディレクター向けのナレッジを発信するブログです。

ZOOMの会議を案内するときに使えるメールフォーマット。

2020年06月20日 2021年08月24日

メールフォーマット

以下ご案内します。

会議ID:0000-0000-0000
会議PW:********

1.アプリをダウンロードしてインストール。
https://zoom.us/download#client_4meeting
から「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードしてインストール
2.Zoomアプリ起動後、「ミーティングに参加」ボタンを押下。
3.上記のミーティングID(会議ID)と名前を入力して「参加」ボタンを押下。
4.パスワード入力を求められるので上記パスワードを入力して「参加」ボタンを押下。

まだまだクライアントはWeb会議に慣れていない。

Web会議のホストは、その会議ルームの情報を参加者にお伝えする必要があるが、IDとPWだけをお伝えしてしまっていないだろうか。最近はWeb会議そのもの機会が増えたとはいえ、そのビジネス利用はまだまだ広まり切ったとも言い切れない。いまだに、

  • マイクのプライバシー設定が許可されておらず、音が届かない。
  • 会議が始まっても「ちょっと待ってー」の阿鼻叫喚。
  • 画面共有?なにそれ?

といったことはザラに起こっている。
せめて初めてWeb会議をするという参加者とは事前に通話確認なりしておいた方がいいし、上記のような会議スタートまでのガイド的なことは予めお伝えしておいた方がよいです。
無駄時間を省いてスムーズな会議進行を。